眺めがスッキリ

陽楽の森の入口から少し上がったところに、背の高いテーダマツが立ち並んでいたんです。本来眺めのよい場所なのですが、木々があることで少し眺望的にもったいない場所だったんですよね。いくつか間引くことでスッキリとし、街の姿が見えてきました。森も明るくなってきましたよー!

関連記事Related Articles

屈強な漢たちの(真面目な)宴

伸び伸びた

薪販売BOXを移設

お便り
お便り

キーワード検索