生態学の眼で陽楽を見る。

生態学の研究者、前迫ゆりさん達と陽楽の森の植生やここに住む生き物を歩きながら観察しました。伊藤ふくおさんいわく、20年ほど前にこの森にリスがいたそうです。

関連記事Related Articles

解体から始まること

ひょっこりはん(ドングリのすがた)

薪販売BOXを移設

お便り
お便り

キーワード検索